2012年11月05日

3畳の木製の組み立て式ベランダを約2万円で購入:私の住宅のリフォームの一環・居間と同じ高さで便利

私の住んでいる町内を歩いていると、知人が住宅のリフォームしているのが、ところどころで目につきます。

最近は、私の住宅のリフォームの一環として、2階の鉄製のベランダのペンキの塗り替えをほとんど済ませたところです。最初からステンレス製にすれば、ペンキの塗り替えは必要なかったのにと、34年ほど前に建てる時に気づかなかったのは、後悔のひとつです。

さらに、私の住宅のリフォームの一環として、1階のレンガで作った5畳分の軒下に、3畳ほどの木製の組み立て式のベランダを約2万円で購入して設置して、ニスを2回塗りなおしました。鉢の木も置けるし、洗濯物も乾かせるので便利です。居間からガラス戸をあけて、そのまま同じ高さの木製の組み立て式のベランダに出られるのは便利です。


posted by カゼ at 22:20| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

「リフォーム&インテリア2012」が21日〜23日に東京ビッグサイトで:充実のセミナーやマンション大規模改修フェアもあり

「リフォーム&インテリア2012」(主催:日本経済新聞社/インテリア産業協会)が、9月21日〜23日、東京ビッグサイト西2ホールで開催されます。入場料無料。ネットで来場事前登録すれば、福引券がもらえます。

ゆりかもめ新橋駅から22分、国際展示場正門駅下車徒歩3分。

住宅設備、内装・インテリア、リフォーム会社、耐震、省エネ関連、エクステリア、DIY、マンション大規模改修などリフォーム関連企業が100社以上出展。

充実のセミナープログラムもあり、「メインステージ」「入門ステージ」「リフォーム&資金計画ミニ講座」では、様々なジャンルのリフォームの達人が、今すぐ役立つリフォームポイントをアドバイス

主にマンション管理組合の方々を対象に、マンションの大規模改修、共用部・専有部のリフォームなど、マンション住まいを快適にするさまざまな情報を提供するフェアもあります。

リフォーム&インテリア2012」公式サイト
posted by カゼ at 11:08| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

3人乗りの新型ホームエレベーターをパナソニックが今月から発売:価額は工事費込みで約300万円・リフォーム用

ホームエレベーター「1212ジョイモダンS200」を既存住宅の高齢者向けに、パナソニックホームエレベーターが今月20から発売する。高齢者向けのリフォーム。省スペース設計で2人乗り設置スペースに3人乗りサイズが設置できる。価額は工事費込みで約300万円。

油圧機器類の小型化や開閉機器の薄型化など、機構部品を新たに開発。設計自由度が高め、工期を短縮でき、工費の削減もできるようになり、リフォームでの設置が簡単になった。

新製品発売にあわせ、全国7ヶ所(札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡)のパナソニックリビングショウルームにて、順次「ホームエレベーター試乗相談会」を開催し、試乗体験会ならびに設置に関する相談会を実施。




posted by カゼ at 13:27| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

リフォームの補助金申請始まる:対象は省エネ、バリアフリー、耐震

「省エネ、バリアフリー、耐震、この3つを目的にしたリフォームは、条件を満たすことで国から補助金を受け取ることができ、1/25から募集開始。申請書類の提出後、ポイント通知ハガキが届きます。

リフォームで国から補助するのは、復興支援・住宅エコポイント制度のことで、省エネに関連した改修工事の場合で最大30万ポイント、さらに耐震改修を行った場合は追加で15万ポイントが加算されます。日曜大工は補助の対象にならず、工務店に頼んでリフォームしてもらった場合のみ対象。1ポイントは1円相当。

リフォーム前とリフォーム後の写真が必要。

■補助の対象となるリフォームとは。

窓の断熱改修

外壁、屋根・天井又は床の断熱改修

バリアフリー改修

太陽熱利用システムの設置

節水型トイレの設置

高断熱浴槽の設置

耐震改修
(昭和56年5月31日以前に着工された住宅で現行の耐震基準に適合していないものについて、
現行の耐震基準に適合させる工事のことをいいます)。

復興支援・住宅エコポイント制度の詳細





posted by カゼ at 11:47| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

風呂場のリフォームに予想外のお金がかかる原因とは?

私は、千葉県北部に住んでおり、3/11の地震で屋根と風呂場をやられ、材料不足のため、まだ完全に直っていません。

風呂場とは、地震に会わなくても、10年経過すれば、びっくりするほど痛んでいるのですね。

風呂場の床をめくると、風呂場の柱の下部は、蒸気や水で、溶けてなくなっています。風呂場のリフォームに予想外のお金がかかる原因です。水周りのリフォームにお金がかかる理由です。

総ヒノキ作りや宮大工が作った友達の家にも、結構泊まりましたが、築後3年もすれば、風呂釜の周りのタイルには隙間だらけ。そこから、蒸気や水が漏れます。一応、蒸気や水が漏れないように下にシーツを敷いているようですが、、、。小さな地震の影響もあると思います。

新築の際に、築後の蒸気や水が漏れによる風呂場の柱の傷みを防ぐには、風呂釜と床と天井と壁が一体になっているユニットバスを導入したほうが良さそうです。また、ユニットバスには、取っ手がついているため、足腰が衰えた時に、それをつかめば風呂場で転倒しにくいです。

posted by カゼ at 12:45| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

2階屋根瓦のリフォーム(修理)が東日本大震災3ヶ月後に終わる

千葉県の自宅の2階の屋根瓦の修理、いわば屋根瓦のリフォームが、東日本大震災で被害を受けてから約3ヶ月後にやっと昨日終わりました。しかし、これでも、私の千葉県の地方では、早い屋根瓦の修理、いわば屋根瓦のリフォームだと思います。

1階の屋根瓦の修理、いわば屋根瓦のリフォームは、また適当な時期をみてです。

瓦をスレートに変えれば、東日本大震災後1ヶ月ほどで屋根の修理が終わっていたようです。2階の屋根の瓦をスレートに変えるのに、180万円ほどかかっているようです。スレートのほうが軽いため、千葉県の私の住んでいる地方では、スレート屋根は被害は出ませんでした。

東日本大震災の復興で瓦が不足しているため、私の周辺の家の屋根瓦の修理は、まだ全然進んでいません。

千葉県も牧草や生茶からは基準値以上の放射能が検出されているため、私の住んでいる地方も放射能に汚染されていると思います。

それそうと、地震保険は加入しておいたほうが良いですね。

posted by カゼ at 09:29| Comment(8) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

リフォームの際にユニットバス導入:転倒防止の手すり付き・老人や介護に優しい

70才以上の人や介護対象の方をお持ちの人には、風呂場リフォームの際に、転倒しにくいように湯船に手すりがついたり、深くなく出入りが容易で事故が発生しにくい「ユニットバス」に変えるのが、人気です。

リフォームの際には、リンナイのユニットバスなどが好評です。リフォーム前に、リンナイのユニットバスの見学もできます。人工大理石で作った湯船もあります。

高齢になると足腰が弱り、風呂での事故が発生しがちになります。重たい配偶者や親を風呂に入れるのも、一苦労ですぐ腰を痛めやすいですね。
posted by カゼ at 14:42| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

リフォーム会社の顧客満足度ランキングとは?

リフォーム会社のオリコン顧客満足度ランキングによれば、1位は「サンリフォーム」、2位は「エス・バイ・エル」、3位は「パナホーム」です。

リフォーム会社のオリコン顧客満足度ランキング1位の「サンリフォーム」の口コミ評価は、「担当者、施工業者の方が親切丁寧だし、料金が明瞭だった。仕上がりと価格のバランスがよかった」「細かい要望やこだわりのデザイン要望にも、しっかり対応してくれて良かったです。大工職人さんの腕前がすばらしかったです」など。

大阪のサンリフォームは、五大都市でリフォームをしており、営業担当者がお客様の大切な我が家の施工完了まで担当する完全責任担当制を実施。
posted by カゼ at 20:59| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

床リフォームに人気の木製フローリングカーペット:雰囲気変わる・期間限定77%OFF

お部屋の床リフォームで楽天で人気なのが、木製の厚さ5mmのフローリングリフォームカーペットです。畳やじゅうたんの上に敷くだけで、お部屋の雰囲気が変わります。掃除も簡単になります。期間限定77%OFF、送料無料。



エンボス加工で木目の凹凸まで忠実に再現されているので見た目には違いが全く分かりません。プリントなので天然木より美しい木目と均一な色合いで、しかも天然木より断然お値段が安い。堅くスベスベしたさわりこごち。

フローリングリフォームカーペットの裏には、不織布のフェルトのようなものが貼り付けてあるので、下の畳や床を傷めません。色は4色あり。

業界最安値に挑戦中。送料無料。合計3万5000本以上販売の人気ぶり。午前中注文ならば、当日発送。

江戸間3畳用 7400円(定価30,000円)

江戸間4.5畳用 9900円(定価45,000円)

江戸間6畳用 124,000円(定価60,000円)

江戸間8畳用 17,800円(定価80,000円)

★フローリングリフォームカーペット★
posted by カゼ at 20:02| Comment(10) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

リフォーム商品で人気一番はコルクマット:騒音防音防水・子供のいる家庭向き

リフォーム商品で、現在日本最大のオンラインショップの楽天で一番人気は、ポルトガル製天然コルクを使った騒音防音防水のコルクマットです。床に敷けば、冬は暖かく、夏は涼しい。滑りにくい。

リフォームで床に敷く、取り付け自由のコルクマットは、小さなお子さんの出す音で階下の住民から苦情を言われていたり、ペットを屋内で飼っている人に便利です。pタイルの上にも敷ける。

リフォームで床に敷くコルクマットサイズ(1枚)は、30.5cm×30.5cm×厚さ8mm。

日本でのJIS基準に基づいた試験における、シックハウス症候群などの原因となるホルムアルデヒド検査をパスしているので、安全性にも問題ありません。


★コルクマット144枚(8畳分)。
定価28800円を、現在だけ激安の12480円(税・送料込み)で販売。

0.5畳-6畳分のコルクマットもあり、840円〜9580円。



posted by カゼ at 12:21| Comment(6) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。